udit情報技術学院が誇る3つの特徴Three features

UDIT情報技術学院は即戦力のSE・PG・アプリ開発者等を養成しています。

クラスは少人数制。一人ひとりに徹底指導!
udit情報技術学院では、1クラス10名程度の少人数制を採用しています。個別指導に近く初心者でも安心の体制となっています。一人ひとりのレベルに合わせて親切にわかるまで指導します。
クラスは少人数制。一人ひとりに徹底指導!
現場経験豊富な頼れるプロの講師陣!
講師はすべて現役のシステムコンサルタント・PG(プログラマ)・SE(システムエンジニア)が担当します。第一線の現場のノウハウを取り入れ、業界のニーズに対応できる即戦力を伝授します。
現場経験豊富な頼れるプロの講師陣!
時代のニーズに合わせた変化するカリキュラム!
IT業界の変化は著しく、新しいプログラミング言語やアプリケーションソフトが次々と開発されています。今、最先端で求められているプログラミング言語を習得することを目標に、カリキュラムは常に時代のニーズに合った内容に見直していきます。
時代のニーズに合わせた変化するカリキュラム!

この不況のさなかでも誇る高就職率!

卒業生の就職率約97%

UDIT情報技術学院の高就職率の秘密を見る

udit情報技術学院 学院長 南 茂夫Greetings headmaster

udit情報技術学院 学院長 南 茂夫
ITブームが沈静化し着実な歩みを見せるようになった今、あらためて実践的IT技術者の不足問題が浮上してきました。
本学はプログラマからシステムエンジニア(SE)まで、皆さん各人の個性に応じた技術者へのパスポートを用意しています。経験豊かな講師陣による小人数教育は、自分自身気付かないでいるあなたの隠れた才能を発掘するでしょう。
早速にバラ色の未来に向かって積極的に挑戦してください。
UDIT情報技術学院 学院長 南 茂夫
経歴・受賞歴
前大阪電気通信大学学長、現在、大阪大学名誉教授 、大阪電気通信大学名誉教授、米国光学会フェロー、応用物理学会名誉会員、日本分光学会名誉会員 。
(社)日本分光学会会長、(社)応用物理学会会長、 文部省高エネルギー物理学研究所(つくば)放射光実験施設教授 、科学技術会議専門委員、大学設置・学校法人審議会専門委員、学術審議会専門委員、日本学術会議研連委員など政府関係委員歴任。
非常勤講師歴: 東京大学、東北大学、 北海道大 学、名古屋大学、徳島大学、福井大学、山口大学、鹿児島大学、熊本大学、 大阪市立 大学、フィリピン大学、インドネシア大学、浙江大学 。
島津賞( 1985 年)、日本分析化学会学会賞( 1988 年)、日本分光学会学術賞( 1994 年)を受賞。
コンピュータ関連出版図書(監修・編著・共同執筆を含む)
  1. 「計算機による物理実験データ処理」(サイエンス社、1973)
  2. 「ミニコン・マイコン入門」(オーム社、1979)
  3. 「ミニコン・マイコン応用ハンドブック」(朝倉書店、1982)
  4. 「機器分析のためのコンピュータ入門」(講談社、1982)
  5. 「ディジタル処理」物理実験情報処理技術(共立出版、1985)
  6. 「科学計測のための波形データ処理」(CQ 出版社、1986)
  7. 「実験データの処理」:実験化学講座コンピュータ利用(丸善、1991)
  8. 「コンピュータによる波形・画像データ処理―総論」:表面科学の基礎と応用(NTS,1991)
  9. 「機器分析のためのパソコンテクニック」(講談社、1992)
  10. 「科学計測のための画像データ処理」(CQ 出版社、1994)
  11. 「科学計測のためのデータ処理入門」(CQ 出版社、2002)

ページの先頭に戻る

資料請求、お問い合せはこちらから

  • 全国どこからでもオンラインで受講できる通信動画講座「EGラーニング」が受講できるようになりました。
  • MOS受験申込はこちら
  • サーティファイ受験申込はこちら
  • Photoshopの資格をとろう!
  • オリジナルテキスト販売
  • 通信制高校 相生学院高等学校
  • 情報技術術協会
  • 富士コンピュータ株式会社